家庭菜園 野菜づくりと花のある暮らし

バックナンバー

 もやしの語源は「萌(も)やす」にあり、発芽させるという意味です。豆類、穀類の種子を用いる他・・・

 若い莢(さや)が空に向かって実るので「空豆」。豆の形が蚕の繭に似ているところから「蚕豆(かいこまめ)」とも呼ばれます。近年は・・・

 比較的狭い畑で、誰でも成功しやすいのがサヤエンドウです。5月下旬から6月にかけて・・・

 春、にぎやかに咲く菜の花よりひと足早く、12cmほどの長さに切りそろえ大きく膨らんだつぼみを持つ・・・

 野菜作りの難易度が最も低いグループ、すなわち誰でも作れて、身近にあると大変重宝なお薦め野菜が・・・

 よく充実した大きな種子は、簡単に種まきでき、発芽も良く、元気よく伸びる・・・

 夏の魅力的な野菜ですが、甘味の糖分は、1日たつと・・・

 夏を越して晩秋までも果実(莢果〈きょうか〉)を取り続けることができ、フヨウに似た黄色い花は観賞用としてもなかなかのもの・・・

 ヨーロッパ原産で紀元前からハーブに用いられていたパセリ、日本には18世紀にオランダから渡来したので・・・

 まきどきに買い求めた種子、あるいは自家採種した種子は、そのシーズン中に全部は使い切れずに・・・

 連作とは、同じ場所に同じ野菜もしくは同じ科に属する近縁の野菜などを続けて作付けすることをいいます。この連作という用語は・・・